上荘養蜂場ブログ始めます

みなさん、こんにちは。わたしは、加古川市の北部、上荘町でミツバチを飼っている好事家です。

2009年にローワン・ジェイコブセン著(中里京子訳)『ハチはなぜ大量死したのか』(文藝春秋、2009)を読みミツバチ保護の必要性を感じ、2010年からミツバチの飼育を開始しました。

それ以来、養蜂そのものだけでなく、養蜂家を育成したり、
等で情報を発信したりと、さまざまな形でミツバチと関わり続けてきました。

今春からは、養蜂場を整えたのを期に、新たに「上荘養蜂場のブログ」始めることにしました。

このブログでは、
  • 養蜂場のこと
  • 上荘町や地元地域のこと
  • ミツバチのこと
  • 養蜂実務・養蜂技術のこと
  • 新しい養蜂・養蜂技術の革新のこと
を中心に書いていく予定です。
更新は週に1度のペースです。なにとぞ宜しくお願いいたします。

このブログの人気の投稿

養蜂場ができるまで--残置物

上荘養蜂場のショッピングサイト

養蜂場ができるまで--開墾