養蜂場ができてから-残置物

以前、
養蜂場ができるまで--残置物
という記事で、農地に残された多くのゴミについて書いたことがあります。

養蜂場として整えるまでにあらかた処分したのですが、その後も今に至るまで、ゴミの「発掘」は続いています。積もり積もった「表土」が削れていくたびに、色々なゴミが顕わになります。
長靴のようです。
なぜこんなものが埋まっているのでしょうか。信じられません。
カルシウム入りの「HI-C リンゴりんご」は、コカ・コーラのブランド「HI-C」シリーズのラインナップのひとつで、1995年発売の商品です。
https://news.nissyoku.co.jp/news/nss-7927-0052

他にも色々出てきます。掘り出し尽くしたと思っていたビニールシートや発泡スチロールの板なども出てきます。
戦いはまだ終わりません。

このブログの人気の投稿

養蜂場ができるまで--残置物

上荘養蜂場のショッピングサイト

養蜂場ができるまで--開墾